*[[Problem 385:http://projecteuler.net/problem=385]] 「三角形内の楕円」 [#je54f473]

平面上のいかなる三角形 &tex{T}; においても, &tex{T}; の内部にぴったりと収まる, 最大の面積となる唯一の楕円の存在を示すことができる.

#ref(p_385_ellipsetriangle.png,center)
#ref(p_385_ellipsetriangle.png,center,nolink)

与えられた &tex{n}; に対し, 以下の条件を満たす三角形 &tex{T}; を考えよう :

- &tex{T}; の頂点が &tex{n}; の絶対値以下の整数座標を持ち,
- &tex{T}; 内の最大面積となる楕円の''焦点''&sup{†1};が (√13,0) と (-√13,0) になる.

このような三角形全ての面積の総和を A(&tex{n};) としよう.

例えば &tex{n}; = 8 のとき, そのような三角形が二つ存在する. それらの頂点は (-4,-3),(-4,3),(8,0)  そして (4,3),(4,-3),(-8,0) , 三角形の面積はどちらも 36 になる. したがって, A(8) = 36 + 36 = 72.

A(10) = 252, A(100) = 34632 そして A(1000) = 3529008 であることが確認できる.

A(1 000 000 000) を求めよ.

&sup{†1}; 楕円の''焦点''とは, 楕円の境界上の点 P に対し &tex{AP}; + &tex{BP}; が一定の長さとなる二点 A と B のことである.

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS