Problem 169 「ある数を2のべき乗の和で表せる方法の数の探査」

整数nを2のべき乗の和で表すことを考える. ただし各数は高々2回しか使ってはいけないものとする. この表し方の数をf(n)とする. ただしf(0)=1と定義する.

例として n=10 を考える.

  • 1+1+8
  • 1+1+4+4
  • 1+1+2+2+4
  • 2+4+4
  • 2+8

と5通りの異なる表し方があるので, f(10)=5 である.

f(10^25)を求めよ.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-11-09 (金) 21:12:29 (1805d)