Problem 448 「最小公倍数平均」

関数 lcm(a,b) は a と b の最小公倍数を意味する.
1 ≤ i ≤ n における lcm(n,i) の値の平均を A(n) としよう.
例えば, A(2) = (2+2)/2 = 2, そして A(10) = (10+10+30+20+10+30+70+40+90+10)/10 = 32.

1 ≤ k ≤ n において S(n) = ΣA(k) としよう.
S(100) = 122726 となる.

S(99999999019) mod 999999017 を求めよ.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-24 (日) 10:06:33 (1311d)