Problem 486 「回文を含む文字列」

以下のような文字列 s の個数を F5(n) としよう:

  • s は '0' と '1' の文字から成る.
  • s は高々 n 文字の長さを持ち, そして
  • s は少なくとも5文字の長さの回文となる部分文字列を含んでいる.

例えば, F5(4) = 0, F5(5) = 8, F5(6) = 42, そして F5(11) = 3844.

5 ≤ nL における整数 n に対し, F5(n) が 87654321 で割り切れるような n の個数を D(L) としよう.

例えば, D(107) = 0, D(5·109) = 51.

D(1018) を求めよ.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-02 (火) 23:14:46 (628d)