Problem 97 「大きな非メルセンヌ素数」

100万桁を超える初めての素数は1999年に発見された. これはメルセンヌ素数であり, 26972593-1 である. 実際, 2,098,960桁ある. それ以降も, より多くの桁になるメルセンヌ素数 (2p-1の形の数) が他にも発見されている.

しかし, 2004年に, 非常に大きな非メルセンヌ素数が発見された. これは2,357,207桁の数であり, 28433×27830457+1である.

この素数の末尾10桁を答えよ.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-01 (土) 00:56:54 (3405d)